ダンバイン【6】

HGAB ダンバイン
07 /17 2016
ダンバインがHDリマスターされるようです。オレが見られるようになるには、まだまだ時間が掛かりそうですが(ノ_-。)
BOX出ますよね?

s-dunbine_17.jpg

順番的にはそのまま下がって、太ももをいじるのでしょうが、何となく足爪をやることにしました。
ちょっと良く意味が分からなかった角ばった指を曲線に直します。爪もキットより太く長くなったので、だいぶ大きさが変わってしまったなぁ。本体と合うかしら

s-dunbine_18.jpg

両足完成。
曲げると少し中身が見えてしまいますが、同じ色で塗るし、下腿の裾で隠れると思うので、それほど心配してません(-。-)y-~~~~
スポンサーサイト

ダンバイン【5】

HGAB ダンバイン
07 /14 2016
BFTの夏休み特別編ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズが発表されましたね。
アマゾンなどでプラモを見ていた時はそうでもなかったけど、楽しみになってきました(*´∇`*)

s-dunbine_15.jpg

肘関節はキットでもオーラマルスが彫ってありますが、他部位の感じと変わってしまうので彫り直してます。前腕を処理したら、リード線も追加します。袖口はなだらかなラインになるように先を延長。その為、爪も延長してます。
拳はもうすぐ届くであろうビルドナックルズ<丸>を使う予定で、<角>は仮置きです。この拳とABSの手首では摩擦が足りないので、ポリキャップを薄くのばしたものを貼りつけて、摩擦係数を稼いでいます。どれくらい耐久性があるのかを見る意味もあって、合わせ目消しは後まわし。

s-dunbine_16.jpg

腰はこんな感じになりました。
可動範囲を広げる為にボール軸は全部伸びてます。伸ばすの好きだなーヽ( ̄▽ ̄)ノ

ダンバイン【4】

HGAB ダンバイン
07 /10 2016
随分前に期日前投票してたので忘れてたけど、今日は参院選だったのね。

s-dunbine_13.jpg

肩はインストのイラスト寄りで、合わせ目が段落ち処理されていて良いのですけどね。ピンクの装飾が6個あるし、合わせ目なら他にも一杯あるしー(ノ_-。)
合わせ目消して、少し大きしました。脇のゴムは口径の小さいプラパイプに置き換えてます。ゴムはしなるので、可動範囲はあまり変わらないかな。

s-dunbine_14.jpg

で、こうなりました。肩の先をくるんて立てたいのだけど、難しい。正直、装飾は高く盛り過ぎたかな~と思いますヽ( ̄▽ ̄)ノ
太もも上のを作ってから結論を出しまふ

ダンバイン【3】

HGAB ダンバイン
07 /07 2016
遊ぶゲームがなくて、またトロピコ5を始めました。結局、スクエニはDLC出してくれなかったのぅ…
ダメだ。これでは遊ぶ時間が無くなってしまう。辞め時がないので、延々とプレイしてしまうぅ(T^T)
体験版があるので、まだ遊んだことのない方がいらしたら是非!(* ̄∇ ̄*)

s-dunbine_11.jpg

頭部はポリキャップ接続で上下にしか動かないので、ボールジョイントに置換。少し傾げられるようになりました。ぷりちぃ(*^^*)
ついでにゴムパーツで覆う首は塗装できないので、プラで作り直し。ゴムは排除していく方向で進めます。
それと、基本フレームはABSで、パキパキして気持ち良いのですが、塗装で割れる可能性が高いのすよね?RGのフレームもABSで、ガンプラを作り始めた当時、ガンダムマーカーで塗りまくって折れるという悲しい思い出があるのでし。不安だー

s-dunbine_12.jpg

胸を少しボリュームアップしました。
胴体の割れ目は腰との絡みがあるので、後で処理します。

ダンバイン【2】

HGAB ダンバイン
07 /03 2016
毎日暑いですねー(´_`。)
クーラーとサーキュレータがフル稼働しております。もうこのまま行くの?梅雨は終わったの?
で、次のプラモはダンバイン終わったけど、またダンバイン作ります。仮組まで終わってるHGダンバインです。(* ̄∇ ̄*)

s-dunbine_07.jpg

インストによると、この出渕裕氏のイラストを基礎にリニューアルされたとなってます。なら、そのまま立体化すれば良かったのにと思います。
そんな訳で、HGのディティールはTV版ダンバインとは大分違ってますので、そこら辺を修正しつつ、合わせ目を消しつつ、少し自分がカッコイイなーと思うことをしていこうと思います。

s-dunbine_08.jpg

まずは、SDダンバインでは諦めた足指を可動してみます。
HGは爪の付いたフレームの上に肉を被せる構造になっているので、これなら簡単に隠せるかなーとプラバンとポリキャップランナーで関節を作ってみました。関節分、指が4mmくらい長くなってしまいました。まずかったら後々短くします。

s-dunbine_09.jpg

この角ばった形状も気に入らないので、後々、直すとして、とりま両足できました。ギュッと閉じられます。

s-dunbine_10.jpg

何の役に立つかと言うと、こんな感じで立った時に少し表情が付けられるという程度ですけど(゚∇^*)
この上に上半身とコンバータが乗っても耐えられるのか、ちょっと不安だ。まあ。失敗しても、トッド、トカマクがいるので大丈夫ヽ( ̄▽ ̄)ノ

nemo4051

ガンプラ製作の記録とメモ的な感じ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。