製作記【14】

HGUC F91イマジン
08 /31 2014
CSI:サイバーってのが来年から始まるようです。CSIとネット犯罪ってあまり接点無いように思えるのだけど。だいたいネットの管轄はFBIだよね?

s-f91a_28.jpg

昨日のエポパテを削りまくって、まずは本体の作業が終わりました。
肩がちょっと寂しいかな。でも、ここってイマジンのイマジンらしさ(?)があるところだから、いじるの難しいなぁ。このままデカールで誤魔化すかー(゚ー゚;

s-f91a_29.jpg

シェルフスラスターを入れ忘れてますにゃ。(*゚ー゚)>
残りはヴェスバーと武器です。イマジンのライフルは基本グレーのべた塗りなので、後ハメとか必要ないのだよね。折角だからやるけども…。
スポンサーサイト

製作記【13】

HGUC F91イマジン
08 /30 2014
HGUCクロスボーンガンダムX1が11月に発売決定っすな。うれし~。オプションが豊富で、ブランドマーカー用のビーム刃も付いてるよ。ABCマントはプレバン?ヽ(*^^*)ノ

s-f91a_25.jpg

取り敢えず、小さい三角はスジボリして黄色く塗って、黒のスミ流すことにしようとしたら、なんだこれ。元のモールドをなぞって彫ったらドロップみたいな三角になってしまったよ。(T^T)

s-f91a_26.jpg

頑張って全部プラバンで作ることにしました。
腰とヒザとふくらはぎとシールド用を2つづつ。

s-f91a_27.jpg

スジボリしちゃってた三角や肉抜き穴などを纏めて埋めて、今日は終了~。

製作記【12】

HGUC F91イマジン
08 /29 2014
マッドマックスが30年ぶりに新作だそうです。もちろんメルギブソンは出ないっす。あの世界観はもうギャグみたいになってるけど、大丈夫かな。笑わないで見られるのか。

s-f91a_21.jpg

脚の甲のダクトが中途半端なので、スジボリ。

s-f91a_22.jpg

スリッパにもモールドを追加してみました。

s-f91a_23.jpg

シールド展開してるのとしてないの。全然、形状が違うのは何故なんだぜ!三角マークまで違ってる。(≧ヘ≦)

s-f91a_24.jpg

三角をどうするか決めないとシールドに取り掛かれないので、決めることにする。プラバンを切り抜いて作ってみたけど、う~む。

製作記【11】

HGUC F91イマジン
08 /28 2014
amazonを開くと、Kindle Fire持ってたら500円あげるよって言われるのですが、500円ぐらいではキンドル買わないと思うなぁ。google playからダウンロードできないって致命的だよね。大した魅力もないのに、客を抱え込もうと必至すぎ。

s-f91a_19.jpg

脚にもう少しモールド追加。
昨日、太いプラバンを貼ったから隙間が見えないと書いたのに、思いっきり隙間が…(ノ△・。

s-f91a_20.jpg

アンクルガードのスラスターを作り直して、貼りつけました。
足首のシリンダーは塗り分けてみようかと、塗りやすいようにそれらしいのを自作してみた。

製作記【10】

HGUC F91イマジン
08 /27 2014
s-f91a_17.jpg

太ももはこんな感じにスジボリ入れて、膝関節の合わせ目も消しました。そんなに目立たないだろうとハリソンでは消さなかったのですが、結構目についてしまったのす。塗る時に気を付けなくては…。φ(.. )

s-f91a_18.jpg

膝にモールド追加したり、メタルパーツ用の穴を開けたり、ふくらはぎのフィンを開いた時に見える合わせ目を消したり。
フィンの上にできる合わせ目は上からプラバンを貼って隠しました。元のプラよりも少し太めのプラバンを貼ることでフィンの上にできる隙間も隠すようにしてます。あまり太すぎるとフィンが開かなくなるので、適当に。(^▽^)/

製作記【9】

HGUC F91イマジン
08 /25 2014
s-140825.jpg

発表された時は買うつもりはなかったのだけど、次のゼータ用に買ってしまった。まだ仮組もしてないのに。(゚ー゚;
amazon見てたら、転売じゃないアマゾン販売のものが見えてしまったのでつ。そしたら、ポチッと押してたよ。バンダイの所為か、転売ヤーの所為か、ニッチな趣味が悪いのか。欲しい時にすぐ買えないのが悪いんだーい。(`Д´)

s-f91a_15.jpg

フロントとリアにもモールドを追加。

s-f91a_16.jpg

今回も裏側をプラバンで作成。穴埋めも減るし、着色も楽なので、ホント、簡単に作る方法が分かって良かったです。(*゚▽゚)ノ
上手い方のページを見るとテクニックなど紹介されているので、深く覗いてみると吉ですよん。

製作記【8】

HGUC F91イマジン
08 /24 2014
Gレコの耳が立ってるのよりも目が大きいのが気になる。赤いのは耳が寝てて、目は鋭いのね。
まあ。ターンA同様、見ているうちに気にならなく、カッコ良く思えてくるのだろうけど。ヽ( ̄▽ ̄)ノ

s-f91a_12.jpg

色々ディテが増えました。

s-f91a_13.jpg

腰の三角マークを今度は削り落とさないで、切り取ってみました。コレ使えないかな…。

s-f91a_14.jpg

サイドアーマーを中央にずらして、モールドを追加。三角マークをどうするかは又もや保留中。ヾ(--;)

製作記【7】

HGUC F91イマジン
08 /23 2014
「大統領の執事の涙」をレンタルしてみました。主演のフォレスト・ウィテッカーが割と好きなので。
アイゼンハワーから7代の大統領に仕えてきた黒人のホワイトハウスバトラーに公民権運動を絡めたお話です。黒人が大統領になる時代なのにミズーリ州では暴動起きてるし、根深いねぇ。

s-f91a_10.jpg

長い方の放熱フィンの先を尖らせました。
これ。何故だか、プラバンを先に貼ったまま2、3日机の上に放置されてました。(゚ー゚;

s-f91a_11.jpg

こちらの胴体天面の合わせ目はプラバンを貼って隠してみた。なるべく青とは違うことやってみようと思ってます。後は胸の先を1mm伸ばして、メガ・マシンキャノンは金属パーツに置き換えるので、それ用の穴を開けてます。

製作記【6】

HGUC F91イマジン
08 /22 2014
BMCタガネが欲しいと言ってたのですが、いつの間にか熱が冷めてました。
んで、折れた0.1mmライチンゼルをまた買ってしまった。なんだかライチンゼルの調子が良いんだよね。凄く使いやすいような気がする。慣れてきたのか。気がするだけかも。ヾ(--;

s-f91a_08.jpg

腕のモールドはこんな風になりました。
シールド発生装置はプラバン貼って厚くして、後方(上方?)は0.5mmくらい削って細くしてます。腕に載ってるよー感が増したのじゃないかと。(゚ー゚;

s-f91a_09.jpg

腕全体はこんな感じに。

製作記【5】

HGUC F91イマジン
08 /21 2014
夏休み終わりました。予定では火曜日までだったのだけど、色々あって1日増えちった。
仕事したくねー!と言うほど、してなかった。普段から(*゚ー゚)>

s-f91a_07.jpg

ビルダーズハンドSを少し削って、F91のカバーと合わせてみました。
平手の指は関節で切って、角度を付けました。グズグズだが、初めてにゃのでこんなものでそ。(-。-)y-~~~~

nemo4051

ガンプラ製作の記録とメモ的な感じ。