製作記【9】

HGUC ゼータガンダム
09 /29 2014
今までヒロとしか公開されてなかったディズニーベイマックスの主人公のフルネームはヒロ・ハマダでした。はまだ~あうと~。
関係ないけど、ヒックとドラゴン2のdvdはそろそろ発売されても良いと思うの…(ノ△・。

s-Z_24.jpg

背中からスタビに掛けて、後ハメ加工やらモールド追加やらをしました。
背中に載ってる黄色いのはF91の額です。開口して、ダクトっぽくしてみました。(^▽^)

s-Z_25.jpg

スタビライザーに開いている穴にはエバグリのプラバンを押し込みます。
スポンサーサイト

製作記【8】

HGUC ゼータガンダム
09 /28 2014
今日も仕事です。ホビーショーやガンプラエキスポは平日にもやってくれないかな。(T△T)

s-Z_23.jpg

首の後ろも見えるので、ディティールアップ。背中もちょっと弄ってます。

製作記【7】

HGUC ゼータガンダム
09 /27 2014
ウチのPS4が調子悪い。ゲーム中に回線が切れるので、迷惑この上なかったのです。
最初はモデムやケーブルを疑っていたのですが、ふと本体を触ると一部が超熱い。余ってたサーキュレーターを隣でぶん回して無理やり冷却したら、不具合がなくなりまいた。クソだにょ。(´д`)

s-Z_21.jpg

昨日のエポパテをヤスリました。胸もきっちり入るお。
念為、ジョイントを三角プラ棒で固定。

s-Z_22.jpg

でもって、胸にモールドを追加。
ダクトにはエバグリのスリットを入れようと彫ってたら、貫通してしまったのでつ。折角なので、プラ棒を横に通してスリットにしてみました。(゚ー゚;

製作記【6】

HGUC ゼータガンダム
09 /26 2014
ホビージャパンの11月号を買ってきました。まだチラッとしか見てないけど。
Gセルフの宇宙用はオプションパーツで出るのかー。宇宙用出たら作ろうと思ってたにぃ~。(゚ー゚;
HGビルドバーニングガンダムの腹が設定と違うのは、グリモアやモンテーロの腹が上手くいったので流用したのかね。

s-Z_19.jpg

一晩たったら、やっぱり頭の扁平が気になって、気になって…。2mm増幅です。
ついでに顎にもプラバンを貼って、1mm長く鋭くなってます。顎が長くなったので、首も1mm延長。ヽ( ̄▽ ̄)ノ

s-Z_20.jpg

胴体の合わせ目を消して、六角形の裏をエポパテで埋めました。ジョイントもがっちり固められるかなっと。

製作記【5】

HGUC ゼータガンダム
09 /25 2014
フューリーの予告編が公開されました。
第二次大戦もの好きなんですよ。プライベートライアン、バンド・オブ・ブラザース、イングロリアス・バスターズ、戦略大作戦などなど。面白いすよ。

s-Z_17.jpg

顔の後ハメ化して、頭の合わせ目を消して、アンテナ削って、モールド追加してみました。

s-Z_18.jpg

首元にもモールドを追加です。

製作記【4】

HGUC ゼータガンダム
09 /24 2014
今日は髪を切りに行ってきたのですが、今時分は何着て良いのか迷いましね。

s-Z_13.jpg

腰は棒軸-ポリキャップ接続なので、ボールジョイントに変更。

s-Z_14.jpg

取り敢えず、仮止めではこんな状態。腕の長さも気にならない…と思う。
もしかすると腕に合わせて脚を延長するかも。脚はWRでも使うので、一旦置いておきます。(゚ー゚;

s-Z_15.jpg

リアアーマーも可動するようにしたいけど、こいつもWRで使うのだよな。

s-Z_16.jpg

前回紹介しきれなかったシステムウェポン008 ハイパーメガランチャー。付属のものよりちょと大きいです。伸縮率は同じくらい。

製作記【1】

HGBF リナーシタ
09 /22 2014
ゼータに手を付けたばかりですが、リナーシタが我慢できずに仮組までやってみました。(゚ー゚;

s-rinascita_01.jpg

ビルドファイターズ最後(だと思う)のガンダムフェニーチェリナーシタさんです。

s-rinascita_02.jpg

パーツやポリキャップも見たことあるものばかり。落ち着くわ~。和むわ~。(*^▽^*)
基本的にはフェニーチェと一緒です。シンメトリーになったくらい。説明書見なくても組めるわ~。
緑の耳が頭の中で左右でつながっている(貫いてる)のが、ちょっとトリッキー。腕が拳までカバーするようになっているので、武器を持たせるのが面倒です。

s-rinascita_03a.jpg

んで、仮組終了。
この厳ついフォルムと大きな楯が、なんか騎士だよなーってことで、そーゆー方向に行ってみようと思います。ジャベリンと背中の羽が重くてふんぞり返ってますけど…。
ビームジャベリンは以前に買った雑誌のおまけ。大剣とか見つけたら、そちらに変更するかもしれません。

s-rinascita_04.jpg

変形して思いっきり見せるのに、こんな足の裏で良いのか。(-_-;
中央の四角は足を畳む時に踵が入るので仕方ないとしても、つま先のやる気の無さはなんだろね。

製作記【3】

HGUC ゼータガンダム
09 /21 2014
先ほど、予約してたリナーシタが届きました。仮組くらいまではしたいな。(^▽^)

古いキットなので、気になるところは先に直してしまおうと思います。まずは仮止めして全体的に無理なさそうだったら、固めていこうという方針。

s-Z_10.jpg

肩と腕の接続が棒軸だけなので、ロールスイングジョイントを使って、動かせるようにして見ました。これでランチャーも無理なく持てるかな。

s-Z_11.jpg

肘は右のように90度しか曲がらないので、余ってたフェニーチェの肘関節を移植しました。

s-Z_12.jpg

しかし、腕が2mm弱長くなってしまったことよ(ノ_-。)

製作記【2】

HGUC ゼータガンダム
09 /20 2014
昨日のテレビで猿の惑星ジェネシスがやってたので、流し見。一度見た映画でもテレビでやってたりすると、見てしまいますね。CM挟みながら見るといまいちだった映画も不思議と面白かったりすることもあるし。(゚ー゚;
しかし、猿の惑星の前日譚という一発ネタで2作も作るかねと思っていたのですが、2作目に続く伏線があったのね。

s-Z_05.jpg

仮組終わりました。どっしりしててカッコイイすな。(*^▽^*)
太ももの割れ目が痛々しかったり、モナカがずれてたり、きっちり納まらないパーツがありまし。

s-Z_06.jpg

実はウチには素組のRGゼータさんがいます。エアブラシなど買う前に作ったものです。
このRGの腰が中空で、フニャフニャしてるのが気に入らないので、HGで作ってみたいなと思ってたのでした。

s-Z_07.jpg

ウェイブライダー形態では下方にハイパーメガランチャーが取り付けられ、そのランチャーにランディングギアを装着するようになってます。そこもシビれる(*^▽^*)

s-Z_08.jpg

WR形態に必要ない人たち…。(T^T)

s-Z_09.jpg

すっかり見落としてランナーに残っていた部品を組み立てるとこんなのが出来上がりました。マジか!そう言えば、クリアパーツのランナーが無かったよな~。マジかっ!

製作記【1】

HGUC ゼータガンダム
09 /19 2014
デッドプールが主人公の映画が2016年に公開されるようです。
楽しみ~なのですが、X-MENのスピンオフなので、ウェポンXIなんてオチはないすよね?(T△T)

s-Z_01.jpg

今日からMSZ-006ゼータガンダムHGを作っていきます。
2003年10月の発売です。自分史上最古になります。

s-Z_02.jpg

ホイールシールは目とセンサーと黄色が少しだから、色分けは十分なのかな。期待。
見たことないポリキャップがあります。不安。

s-Z_03.jpg

今日はここまでしか組めませんでした。古いからなのか、可変機だからなのか、いつもと勝手が違うぞ。\(^▽^)/

nemo4051

ガンプラ製作の記録とメモ的な感じ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。